よくある誤解ですが

フラットアースを知った=聖書を知った
ということにはなりません

同じく

創造主なる神様の存在を知った=信仰を持った
ということではありません





はっきりいいますが

大間違いです




なぜなら

フラットアースも創造神の存在も

悪魔でも知っているただ​​​の​事実

だからです



イエスが神の子であり救い主だということも

悪魔は当然知っています





それではここからは
信仰とは何か
お話しします




聖書は言います

全ての人間には罪がある

​と


聖書で言う罪は
何かの犯罪とかそういう罪ではありません


神を神としてあがめず
感謝もせず
自分勝手に生きてきた
という罪
です


聖書は言います

「罪から来る報酬は死です」
ローマ人への手紙6:23


「すべての人は、罪を犯したので、
神から栄誉を受けることができず…」
ローマ人への手紙3:23


聖書は言います
悪魔崇拝していても、してなくても
すべての人に罪がある

罪がある人は
神様に認められることはできません

天国には入れません

しかし
すべての人に罪があります

悪魔崇拝をしているかどうかの区別はありません

すべての人です

神様の存在がわかったとしても神様とあなたは
結局断絶しているのです


「私はフラットアースを信じているから
悪魔崇拝の連中とは違う」
おっしゃる方がいますが
聖書はなんと言っていますか?


もう一度聖書の言葉を見てみましょう


「罪から来る報酬は死です」
ローマ人への手紙6:23


「すべての人は、罪を犯したので、
神から栄誉を受けることができず…」
ローマ人への手紙3:23



悪魔崇拝でもそうでなくても
罪が消えない限り待っているのは死です
悪魔と同じ行先です

罪が消えなければ
悪魔や悪魔崇拝者と同じ列車に
乗っているのです

終点は死です




それでは
どうしたら良いのでしょうか?
どうしたら救われるのでしょう?


善行をたくさん積めば良いのでしょうか?
いいえ、いくら積んでも罪は消せません


懺悔をたくさんすれば良いのでしょうか?
いいえ、いくら悔やんでも罪は消えません


人間の力や行いでは神様に対する罪は消せない
のです

座禅をしたり、滝に打たれたり、
異教徒を殺したり、様々な儀式を行なったり
そういった人間の行いによる救いを求めるのが
この世の宗教であり
悪魔崇拝者たちが日々行なっていることです



では
どうしたら良いのでしょうか?


まず初めに知っていただきたいのは

あなたを創った神様は
あなたを愛しておられ
あなたに素晴らしい人生を与えたいと
願っておられる

ということです

「神は実にそのひとり子(キリスト)を
お与えになったほどに世を愛された。
それは御子(キリスト)を信じる者が
ひとりとして滅びることなく、
永遠のいのちを持つためである。
ヨハネ3:16

キリストという言葉は救い主という意味です

キリストであるイエス様は
神の子であり
神様です




では
どのように神様の愛を
体感できるのでしょうか?




「私たちがまだ弱かったとき、
キリストは定められた時に、
不敬虔な者のために死んでくださいました。
正しい人のためにでも死ぬ人は
ほとんどありません。
情け深い人のためには、
進んで死ぬ人があるいはいるでしょう。
しかし私たちがまだ罪人であったとき、
キリストが私たちのために
死んでくださったことにより、
神は私たちに対するご自身の愛を
明らかにしておられます」
ローマ人への手紙5:6-8



イエス様は神様であるにも関わらず

人間の母マリアのお腹の中から
人間として産まれ

私たちの罪を負って
十字架にかかって死なれた
のです


無罪なのに

神様なのに

です





しかし3日目に復活されました


「キリストは…
私たちの罪のために死なれ…
また、葬られ…
3日目によみがえられ…
ケパに現れ、それから12弟子に現れ…
その後、500人以上の兄弟たちに同時に
現れました」
第1コリント15:3〜6


復活されたことで
本当の神様だったのだと
わかります


復活によって
すべての罪が完全に精算され
地獄の罰は滅ぼされたと
わかります。

本当の意味で
悪魔に完全に勝利した印として
復活されたのです。







ですから


私の罪のために
イエス様は十字架で死なれ
よみがえってくださった

と信じるなら

あなたの罪は赦されます


それが救いです

信仰です


人は心に信じて義と認められ、
口で告白して救われるのです」
ローマ人への手紙10:10


過去・現在・未来、全ての罪
神様の御前で赦されるのです


「罪から来る報酬は死です。
しかし、神のくださる賜物は、
私たちの主キリスト・イエスにある
永遠のいのちです」
ローマ人への手紙6:23

信じた者は神様から義と認められ
永遠のいのちがいただけます

永遠のいのちとは天国行きのチケットです





もし受け入れるなら
お祈りしてみましょう

(主イエス様、私はあなたを通して
神様の愛を知りました。
こんなに愛してくださる神様を
私は今まで無視して歩んできた罪人であることを
認めます。
神様ごめんなさい。
あなたがそんな私の罪のために
十字架で死んでくださったことを信じます。
私の罪が完全に赦され
地獄の罰から私を解放してくださった証拠として
復活してくださったことを信じます。
私は、罪から救われて
永遠のいのちが与えられたことに感謝します。
私はあなたを心の中心にむかえます。
どうぞこれからの人生、
あなたがわたしの人生を導いてください。)



このように祈らなくても
あなたの心のままに祈っても大丈夫です

信じ、口で告白したあなたは

すでに救われています



神様に創られたにもかかわらず
神様の愛を認めず
感謝もせず
何のために生きてきたのかも分からなかった
今までの死んだような人生が終わり

新しいいのちを得たのです


あなたは生まれ変わりです

いのちです

死んでいた者が蘇ったのです!

そう、復活されたイエス様のように!


「この方を受け入れた人々
すなわち、
その名を信じた人々には、
神の子とされる特権をお与えになった」
ヨハネ1:12

あなたはこれから神の子です


これからは神様の子どもとして

これからは
神様に従い
自分中心の人生ではなく
神様中心の人生を
生きていきましょう!

そして

この良い知らせ(福音)を
家族に!
友だちに!
みんなに!
伝えよう


神の良きしもべとして
新しい人生を歩みましょう


これが聖書の救いのすべてです


「わたし(キリスト)が道であり、
真理であり、いのちなのです。
わたしを通してでなければ、
だれひとり父(創造主)のみもとに来ることは
ありません」
ヨハネ14:6








いかがですか?



この世の宗教(悪魔崇拝)の救いは複雑ですが

本当の救いはシンプルです


子どもでも理解できます

子どもでも信じられます

たとえ口が聞けない方でも

寝たきりの方でも

誰でも信仰をもてるのです

これが聖書の本当の信仰です


(これは宗教ではありません。本当の信仰です)